ネットワークビジネス 売り上げが上がって下がる謎! インターネットで成功!育児しながら在宅ネットワークビジネス

    忙しい育児パパも子育てしながら副収入を得るためにがんばっています!インターネットでできる完全在宅ワークのネットワークビジネスで脱サラの予感です。超らくらく集客ノウハウを使うので、友達を勧誘しなくてもよく、逆に参加希望者が集まってくるので精神的ストレスなしです♪

    【勧誘なし】インターネットでサクサク集客できる完全在宅ネットワークビジネス!
    ホーム > スポンサー広告 > ネットワークビジネス 売り上げが上がって下がる謎!ホーム > ネットワークビジネス 売上 > ネットワークビジネス 売り上げが上がって下がる謎!

    ネットワークビジネス 売り上げが上がって下がる謎!

    女性コーヒーカップ.jpg 

    勧誘なし!インターネットでさくさく集客できるネットワークビジネス



    ほとんどのネットワークビジネスの企業は、現在ランキング入りしている企業でさえ、新規参入すると一気に売り上げを伸ばし、しばらくすると、一気に売り上げを落としていました。

    このような事実をご存知でしょうか?
    初めは勢いよく売り上げが伸び、その後一気に落ち込む原因はわかっています。
    一般的にネットワークビジネスに参加すると、最初に製品を購入させられます。
    製品購入のノルマのある会社もあれば、ノルマがない会社もあります。
    しかしネットワークビジネスをやるからには、ノルマはなくても、結局は、取り扱う製品を全て知っておかなければなりません。
    そうしないと人に勧めることができません。
    ですから、ほぼ全製品を最初の数ヶ月でそろえる人も珍しくないのです。
    このような買い込みによって、会社の売り上げは一気に伸びます。
    そして、この最初の買い込みの額が大きれば大きいほど、会社の売り上げは一気に上がります。
    このようにして会員数やグループを増やし、収入を増やした人たちが今度は自分のタイトルを維持するために買い込みをします。
    グループの末端ではビジネスを始める者がさらに製品のまとめ買いをします。

    ネットワークビジネスの企業が参入しから成長期の間は、このようにして売り上げは伸び続けます。
    そしてブームが落ち着く頃、売り上げは一旦下がり、安定期に入り売り上げは落ち着くのです。
    ネットワークビジネスの会社の売り上げの実に70~80%が、こうした買い込みによって成り立っていると言われています。

    そして、ダウンを付けられない参加者が、いわゆる「被害者」になってしまうわけです。
    製品を売る側の企業としては、戦略としてネットワークビジネスというビジネス形態を取り入れたのでしょうが、ある意味、被害者を増殖させながらの売り上げです。

    一般消費者が安定したリピート購入をしてくれてこそ、健全なネットワークビジネスと言えるのではないでしょうか。
    安定したリピート購入で無理のないプラン、ダウンさんが付きやすいネットワークビジネスもあります。

    勧誘なし!インターネットでさくさく集客できるネットワークビジネス

    スポンサーサイト


    PR
    インターネットでできるネットワークビジネス






    【その他、すごい情報もあります!!!】


    「ほったらかしビジネス」が好きな人、何もしないで稼ぎたい人必見!月利約6%(年利約100%)のキャッシュマシーン!?ほったらかしFXトレードシステムで資産倍増計画も実行中です。

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。